たてもの園からのお願い

ご来園のみなさまに快適にご観覧いただくともに、貴重な文化財を後世に引き継ぐため、次の点に注意していただきますよう、お願い申し上げます。

  1. 園内は木造建造物が多いため禁煙となっております。西ゾーン「三井八郎右衞門邸 土蔵 西側の休憩所」に喫煙コーナーを設けておりますので、喫煙される場合は、そちらでお願いいたします。
  2. 良好な展示状態を保つため、建造物内の装飾具・展示品などにはお手を触れないでください。
  3. 各建造物にスリッパ等は用意しておりません。
  4. 建造物内を走り回ったり、窓の手すりに乗り出すことは危険ですのでご遠慮ください。
  5. 屋内での飲食は、東ゾーン「店蔵型休憩棟」でお願いいたします。
  6. 庭園の景観を維持するため、芝生地に入ったり植木の小枝を折ったり、草を抜き取ったりしないでください。
  7. 他のお客さまの迷惑になりますので、犬や猫などペットを連れてのご来園、キャッチボール等の遊戯はご遠慮ください。
  8. 事故防止のため、混雑時には建造物内の人数を制限させていただくことがあります。
    園内での写生については、「写生について」をご覧ください。
    また、撮影については、「一般のお客様の撮影」をご覧ください。
  9. 園内には木造建築物が多いため、火気のお持ち込みはご遠慮ください。
    虫除けについては、電池式携帯虫除け、虫除けスプレーのご使用をお願いいたします。

ご注意ください

ご注意ください

お役立ち情報

建造物に上がって観覧できる場所もあります。脱ぎ履きしやすい靴が便利です。

建物に上がって観覧できる場所もあります。脱ぎ履きしやすい靴が便利です。

手荷物は、ビジターセンター内の無料(100円硬貨返却式)のコインロッカーをご利用ください。また、建造物内への傘の持ち込みはご遠慮ください。

手荷物は、ビジターセンター内の無料のコインロッカーをご利用ください。また、建造物内への傘の持ち込みはご遠慮ください。

車椅子・ベビーカーを用意しております。インフォメーションにお申し出ください。

一般のお客様の撮影

撮影される場合は他のお客様の迷惑にならないよう十分ご配慮ください。
(混雑時はご遠慮いただく事もあります。)

  • モデルを伴う写真(ビデオ)撮影については、利用目的をお伺いすることがあります。
    商業利用目的(有料)と認めた場合、撮影を中止していただきます。
  • 公序良俗に反する撮影はお断りいたします。
  • トイレを含む園内施設での着替え、メイク等はご遠慮ください。
  • 撮影時に他のお客様の観覧の支障となっていると認められる場合等は、撮影をお断りすることがあります。
  • 各建造物内でのストロボの使用はご遠慮ください。
  • 各建造物内の展示品、建具、案内プレートの移動はご遠慮ください。
  • レフ板の使用はご遠慮ください。
  • 撮影用の小道具の使用はご遠慮ください。
  • 他の来園者を撮影する際には必ず声をかけ、ご本人の許可をおとり下さい。

<撮影禁止の場所・資料>

■次の場所での撮影はご遠慮ください。

  • 三井八郎右衞門邸 2階仏間
  • 特別展会場(展示内容によって異なります。)

■次の場所へ立ち入っての撮影はご遠慮ください。

  • 前川國男邸庭内、小出邸庭内、田園調布の家(大川邸)庭内、デ・ラランデ邸庭内、会水庵庭園
    高橋是清邸庭内芝生部分、三井八郎右衞門邸庭内芝生部分

<三脚等の使用禁止場所>

  • 各建造物内
  • 展示を目的として造られた庭(綱島家前庭)、庭園(三井八郎右衞門邸、高橋是清邸)、会水庵、デ・ラランデ邸庭内
  • 他のお客様の見学に支障のある狭い通路など

各建造物内や、一部庭での三脚等の使用は禁止しておりますのでご注意ください。

商業利用目的の撮影は事前申請が必要になります。詳細はインフォメーションにお問い合わせください。

写生について

江戸東京たてもの園は歴史的・文化的価値のある建造物等を移築・復元、保存し未来へと継承する野外博物館です。そのため、建造物等の保護および他のお客様のご迷惑を考慮して、油絵の具、アクリル絵の具を使用した写生は禁止しています。どうぞご理解ください。

次の場所では、イーゼルや椅子、油絵の具を含むすべての絵の具のご使用ならびに飲食はご遠慮くださいますよう、お願いいたします。

  • 各建造物内
  • 芝生の庭(立ち入りも禁止です。)
  • 展示を目的に造られた庭(網島家前庭)、庭園(三井八郎右衞門邸、高橋是清邸)、会水庵、デ・ラランデ邸庭内
  • 他のお客様の見学に迷惑のかかる狭い通路など

イーゼル、椅子、絵の具を使用しない写生(鉛筆、木炭)は各建造物内でも可能ですが、他のお客様のご迷惑とならないよう、十分にご配慮ください(混雑時はご遠慮ください)。