復元工事の記録

最終更新:2011年7月15日              解説協力:株式会社 建文

大和屋本店(乾物屋)
港区白金台に昭和3年(1928)に建てられた木造3階建ての商店です。2階のバルコニーや3階窓下には銅板を用いる一方、3階の軒下は「出桁造り」という形式で、何本もの腕木が壁に取り付き、「出桁」と呼ばれる長い横材を支えます。
間口に対して背が非常に高く、看板建築のようなプロポーションをもったユニークな建物です。内部は戦前の乾物屋の様子を再現し、平成23年9月3日より公開されています。

  • 7月15日

    大和屋本店

    建物の取り扱い説明と鍵の引き渡しが行なわれました。

  • 7月12日

    大和屋本店

    建築工事が完了し、これから展示工事が始まります。

  • 7月3日

    大和屋本店

    古写真をもとにオーニングを復元しました。

  • 6月14日

    大和屋本店

    聞き取りをもとに、店舗の照明器具を復元しました。

  • 6月9日

    大和屋本店

    店舗の内装工事

  • 6月9日

    大和屋本店

    2階の出窓外には、古写真をもとに復元した、真鍮製の手摺がつきました。

  • 6月7日

    大和屋本店

    南側の路地に、敷石が並びました。まだ養生されています。

  • 6月7日

    大和屋本店

    銅板・木材の新旧が判ります。新しい銅板の色もすでにくすんできました。

  • 6月7日

    大和屋本店

    建具の古色塗り作業など、内装工事が進んでいます。

  • 6月7日

    大和屋本店

    [北西面]周囲どこからでも建物が見えるようになりました。

  • 6月7日

    大和屋本店

    [北東面]人通りの多い面は銅板や下見板仕上げ。

  • 6月7日

    大和屋本店

    [南西面]人目にふれにくい面は、小波鉄板仕上げ。

  • 4月28日

    大和屋本店

    内装工事の準備が進んでいます。出番待ちの建具や造作材など。

  • 4月28日

    大和屋本店

    隣の下小屋も解体が進んでいます。全体がよく見えるようになりました。

  • 4月25日

    大和屋本店

    足場撤去の後半

  • 4月25日

    大和屋本店

    足場の撤去。たくさんのパーツを一つ一つ流れ作業で上から下へ。

  • 4月14日

    大和屋本店

    いよいよ店舗の建具が入りました。

  • 2月23日

    大和屋本店

    庇の銅板葺(一文字葺)が仕上がりました。数年後には緑色に変色します。

  • 2月23日

    大和屋本店

    3階の棟積みが完成。頂部の丸瓦を含め、9段積みです。

  • 1月25日

    大和屋本店

    瓦がびっしりと葺かれています。

  • 2011年1月18日

    大和屋本店

    バルコニーに使われる銅板

  • 12月24日

    大和屋本店

    2階への階段。急勾配です。

  • 12月24日

    大和屋本店

    白御影石の敷居石は、補修をして再使用しています。

  • 12月24日

    大和屋本店

    枠吊で吊束を固定します。

  • 12月24日

    大和屋本店

    土壁の塗り作業がだいぶ進みました。

  • 12月24日

    大和屋本店

    屋根端部の様子

  • 12月24日

    大和屋本店

    足場がある今しか撮れないアングルです。

  • 12月24日

    大和屋本店

    屋根の頂部。とっても高いです。

  • 12月24日

    大和屋本店

    瓦にも新材の刻印が押されます。

  • 12月24日

    大和屋本店

    たくさんの瓦が使われます。

  • 12月24日

    大和屋本店

    屋根に葺かれる桟瓦

  • 12月24日

    大和屋本店

    壁の下地は、篠竹と荒縄で組まれています。

  • 12月19日

    大和屋本店

    一部、壁が塗られています。

  • 12月19日

    大和屋本店

    壁の下地

  • 12月19日

    大和屋本店

    たてもの園一の高さを誇る建物となります。

  • 11月27日

    大和屋本店

    大和屋本店、旧幣串の墨書

  • 11月27日

    大和屋本店

    上棟式を待つ大和屋本店

  • 11月23日

    大和屋本店

    もう、屋根に板が葺かれています。

  • 11月4日

    大和屋本店

    屋根組が整いました。

  • 10月23日 ミュージアムトーク

    大和屋本店

    木材の違いについても丁寧に説明してくれました。

  • 10月23日 ミュージアムトーク

    大和屋本店

    インターンの高橋さん(日本女子大)も日頃の研究成果を披露

  • 10月23日 ミュージアムトーク

    大和屋本店

    復元工事を統括する太田氏が工程について説明

  • 10月23日 ミュージアムトーク

    大和屋本店

    復元設計を担当した奥山氏による解説

  • 10月22日

    大和屋本店

    柱を受ける沓石(くついし)[左]と敷石(しきいし)[右]

  • 10月22日

    大和屋本店

    正面のネットが薄くなって中が見やすくなりました。

  • 10月2日

    大和屋本店

    建物の高さが実感されます。

  • 10月2日

    大和屋本店

    部材の一本一本がクレーンで運ばれます。

  • 10月2日

    大和屋本店

    他の建物を傷つけないよう、細心の注意を払いながらの作業 (左は植村邸)

  • 9月17日

    大和屋本店

    大和屋本店の基礎部分

  • 9月17日

    大和屋本店

    復元工事の跡を後世に
    伝えるための焼き印

  • 9月17日

    大和屋本店

    大和屋本店の古材

  • 7月24日

    大和屋本店

    基礎の型枠とりはずし

  • 7月8日

    大和屋本店

    基礎 コンクリートの流し込み作業

  • 7月8日

    大和屋本店

    基礎 コンクリートの流し込み作業

  • 2010年6月22日

    大和屋本店

    下小屋の組み立て

ページの先頭へ戻る