イベントレポート

■■ 江戸東京たてもの園フェスティバル ■■■■■■■■■■■■■■■■

開催日:平成26年3月27日(木)・28日(金)・29日(土)・30日(日)
入園者数:27日 550人/28日 7,216人/29日 3,840人/30日 1,704人

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

開園20周年、復元建造物30棟完成を記念して、4日間にわたり、たてもの園フェスティバルが行われました。27日は昨年に続き、国内外の野外博物館の方々を迎え、これからの野外博物館についてシンポジウムが開催されました。28日は大田楽やけん玉、紙切り、29日は無声映画の上映や左官体験などが行われました。30日は春の嵐となり、農村歌舞伎は室内での実施となりました。小金井市のはけ(国分寺崖線)周辺で活躍するお店を中心とした、はけのおいしい朝市では、様ざまなこだわりの品々が並びました。4日間行われたモボ・モガなりきり撮影会も好評でした。 フェスティバルでは、4日間で13,000人ものご来園者をお迎えすることができました。皆様ありがとうございました。


江戸東京たてもの園フェスティバル01 江戸東京たてもの園フェスティバル02 江戸東京たてもの園フェスティバル03

〈30棟完成記念シンポジウム〉

〈30棟完成記念シンポジウム〉
江戸東京たてもの園 園長
小林克(左)
博物館 明治村 主任学芸員
中野裕子氏(中)
野外博物館 北海道開拓の村 副館長
中島宏一氏(右)

〈30棟完成記念シンポジウム〉
ソブリン・ヒル(オーストラリア)
ジェレミー・ジョンソン氏(左)
アッパー・カナダ・ビレッジ
ブルース・ヘンベスト氏(右)

江戸東京たてもの園フェスティバル04 江戸東京たてもの園フェスティバル05 江戸東京たてもの園フェスティバル06

江戸紙切り実演

キッチンカーが並んだ東の広場

チンドン屋さんが
公園内を練り歩きました

江戸東京たてもの園フェスティバル07 江戸東京たてもの園フェスティバル08 江戸東京たてもの園フェスティバル09

けん玉パフォーマンス

30棟完成記念に植樹された
御衣黄の除幕式

大田楽

江戸東京たてもの園フェスティバル10 江戸東京たてもの園フェスティバル11 江戸東京たてもの園フェスティバル12

モボ・モガに扮した皆さん
大川邸前に集合

左官体験

無声映画の上演

江戸東京たてもの園フェスティバル07 江戸東京たてもの園フェスティバル08 江戸東京たてもの園フェスティバル09

クラフトワークショップ

農村歌舞伎の上演
秋川歌舞伎保存会・あきる野座

農村歌舞伎の上演
秋川歌舞伎保存会・あきる野座

江戸東京たてもの園フェスティバル07 江戸東京たてもの園フェスティバル08 江戸東京たてもの園フェスティバル09

はけのおいしい朝市
in 江戸東京たてもの園

はけのおいしい朝市
in 江戸東京たてもの園

はけのおいしい朝市
in 江戸東京たてもの園

 

ページの先頭へ戻る